DDR

信とは関係ない話です、何のことかわからん方はスルーでお願いします…。
6~7年前くらいに大流行した
『DDR(ダンス・ダンス・レボリューション)』っての覚えてますでしょうか?
音楽にあわせて上下左右の矢印踏むアレです。
流行ってた当時は、アレがうまいとナンパしや…ゲフッゲフッ…。
大抵プリクラの機械の近くに置いてあったので
順番待ちの女の子が暇潰しに見てるんですよね。
後ろからやってる人観察してると「女の子の反応窺ってるな~」ってのがわかって
順番待ちの間も結構楽しめたものです(笑)
意味もなく振り返って横目で女の子の方見たりとかね(バレバレだって)
もちろん私もやってましたが(ヲイ)

就職してゲーセンから足が遠のいてる間に一気に廃れてしまったようで
たま~にいっても隅っこの方に追いやられてました。
久々にやってみたら(マニアックモード)後ろで全盛時とは異質の視線が…。
もうね、言葉に出さなくても目が物語ってましたよ。
『キモ、何コイツ…』
ってね(笑)
流行ってのは怖いもんです、全盛期じゃマニパラクリアしようもんなら
知らない人達から拍手の嵐だったんですがねぇ。
最近、CDの整理してたらその頃よく聴いてたダンスマニアが出てきて
それ聴いてると久々にやってみたいな~と。
ゲーセンなんぞ年単位で行ってないんですが、まだ置いてあるのかな?(笑)
[PR]
by tosizou_hiruma | 2005-11-21 19:40 | その他


<< 三方ヶ原最終日 ロス… >>