前哨戦で思うこと

前哨戦で負けが込んできてちょっと凹み気味な蛭魔です。
今回の前哨戦、組まれた時点で「…」な編成が多いんですよねぇ…。
それでも楽しめることはあるんですがね。
逆に相手には武士道、召喚、鉄砲、仙論なんぞがバランスよくいることが多いわけで。
特に武士道なんぞ毎回デフォのようにいます。
20回くらいは前哨戦やってますが、武士道なし徒党とやったの1~2回くらいです(笑)
で、前哨戦で思ったことをいくつか。

一番思うのは武士道相手に乙る殴りアタッカーが多い!
やっぱ相手に毎回武士道いることもあってこれがやたら目に付きます(笑)
滅却武士道を殴り続ける人の多いこと…。
下手すりゃダメージ一回も与えれないまま味方の旗落ちて負けることも。
2刀武芸とか、武士道さえいなけりゃ強力なアタッカーなんですが
武士道いるだけで完封されてしまうことが多いです。
最近の武士道は魅力付与してる陰陽でも釣りまくりますしねぇ。
逆に武田側には2刀武芸ってほとんど見かけなくて
大抵鉄砲持ってます。
鍛冶屋より狙撃の威力は落ちますが、後衛にとっちゃ十分脅威なわけで。
まぁ、2刀がしたくて武芸選んだんでしょうし
鉄砲持つの嫌って気持ちもわからんでもないですが
それなら一気に盾から落としてみたり、サポ忍いたら沈黙よりも破りメインでお願いしたりとか
色々と試してみるといいんじゃないかなぁ。
えらそうなこと言ってる私も、大したスキル持ってないですがね…。

あと武田ってやたらと鉄砲鍛冶屋が多いんですが…。
今これ書きながら前哨戦やってるんですが
3回連続鉄砲×2&召喚揃ってる徒党と当たりましたよ…。
どうやって勝てと…。
こっちは鍛冶屋と組むと鎧鍛冶の場合がほとんど。
相手が殴りアタッカーならいいんですが、鉄砲相手だとほぼ無力化しちまいます。
前哨戦の戦果、武田が大きく勝ち越してますが
鉄砲鍛冶屋の数の差も影響あるんじゃないかと思うのです…(笑)
8割くらいの確立で相手に鉄砲いるけど、こっちに鉄砲いたのは1~2回だしなぁ。
レベルの平均値もやや武田の方が高い気もします。
相手に大抵3~4人は60いるし…。

他にも色々ありますが、時間がやばいのでここらで一旦区切りで(笑)
会社の昼休みにPCさわれたら続き更新すっかな~。
明日は無理っぽいけど…。
[PR]
by tosizou_hiruma | 2006-05-17 02:31 | 日記


<< バルサ優勝! 次は長篠 >>